So-net無料ブログ作成

ガネ-シャ、仏陀 [Carving]

ガネ-シャ
ヒンドゥ-教では、象は知恵、無病息災、思慮分別の神のガネ-シャに
ゆかりの生き物とされてきました。
ガネ-シャは、学問の神で、
伝説では大叙事詩の「マハ-バ-ラタ」を書きとったとされています。
伝統的に象面で示され、ふつうは背筋をしゃんと伸ばし4本の腕で
人類に賜物と加護を授けています。
ganeshu.jpg

仏陀

budha.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。